㉞:レオネットスクラッチで10,000ポイント当たるには何日必要?

スクラッチで10,000ポイント当たる?

レオネットスクラッチ:2021年4月の結果

1日1ポイント
2日1ポイント
3日1ポイント
4日やり忘れ
5日1ポイント
6日1ポイント
7日10ポイント
8日1ポイント
9日1ポイント
10日1ポイント
11日1ポイント
12日1ポイント
13日1ポイント
14日やり忘れ
15日1ポイント
16日1ポイント
17日1ポイント
18日1ポイント
19日1ポイント
20日1ポイント
21日やり忘れ
22日1ポイント
23日10ポイント
24日10ポイント
25日10ポイント
26日1ポイント
27日100ポイント
28日1ポイント
29日1ポイント
30日1ポイント
2021年4月のレオネットスクラッチ結果

2021年4月の結果は162ポイント獲得しました。

2018/07 – 2021/04 集計結果

スクラッチ回数:992回

1等 10,000ポイント0回
2等 1,000ポイント1回
3等 100ポイント45回
4等 10ポイント167回
5等 1ポイント779回

レオネットクエスト

あなたはもうすべてやりましたか?

レオネットクエスト1

変なところから飛び出ているのをタップすると、、、

レオネットクエスト2

「パネルが開かない場合はアプリを再起動せよ!」というのは、なかなか革新的な文言だと思います。

9つのパネルをすべて開けると、、、

レオネットクエスト3

宝(50ポイント)をゲット。
すると、レオネットクエスト2が出現。

レオネットクエスト4

パネルがコンクリートっぽくなり、固そうになりましたね。
サクサクいくかと思いきや、ここで詰まりました。

パネルの1つである「テレビに表示されたQRコードを読み取る」というのが、全然出来ず、、、
読み取っても、パネルが開かないんです。

やり直してもダメ、1日置いてもダメということで、計6回くらい試したでしょうか。
諦めていたのですが、気がついたらパネルが開いていました。

宝(500ポイント)をゲット。

パネルが開くのに時間がかかるので、「もういいや」となる

レオネットクエストをやっていて思ったのですが、私たちはリアルタイムでの反映が当たり前になっています。

タップをすれば、すぐに別のページに飛ぶ。
すぐに画像が表示される。
スワイプをすれば、すぐにスクロールできる。など。

自分の行動に対して、すぐに結果が返ってくるのが普通になっています。
ですが、レオネットクエストはパネルに書いてある行動をしても、開くのには時間がかかります。

そのため、「もういいや」「興味あったけど、別のことしよ」とレオネットクエストへの興味がそらされてしまうのですよね。

実際、レオネットクエストがなければ、知らなかった機能もありました。
いろいろある機能をPRする良い試みだったと思うのですが、、、

パネルが開くのが遅くて、途中でやめてしまった人も多いのではないでしょうか?

次のレオネットクエストがあれば、リアルタイムでの反映がされてほしい。

次回は㉟
続く。
㉟を読む
いままでのまとめはこちら