洗練されたメモ帳アプリ『Simplenote(シンプルノート)』はサクサク動いて使いやすい

10/02/2019PC&スマートフォンに関する記事

シンプルでとにかく軽い。
そしてメモ帳以外の機能が削ぎ落とされている。

それがSimplenote(シンプルノート)です。

Simplenoteを使い始めてからオンラインメモ帳にストレスを感じなくなった

あなたは普段どのようにメモを取っているでしょうか?

お気に入りの手帳に忘れないようにメモしていますか?
それとも、A4のコピー用紙をそのまま使っている……?
PCの画面枠にびっしりとふせんを貼り付けているのかもしれません。

それともスマホやPCにメモしていますか?
だったら、シンプルノートを使ってみてください。

Simplenote(シンプルノート)はテキストを自動で同期してくれるクラウド型のメモ帳です。
スマホからでもPCからでも書けるメモアプリですね。

こういったサービスではEvernote(エバーノート)が有名です。
Evernoteはメモや画像、PDFなど様々なものを保存できますが、、、

Simplenoteはテキストだけしか保存できません。それだけにシンプルです。
Evernoteよりも軽快にサクサク動きます。
Simplenoteを使い始めてからオンラインメモはストレスフリーになりました。

私にはEvernoteよりSimplenoteの方が合っていたようです。

Simplenoteを使っていなかった頃

以前はメモ帳を開いて、ファイル名を決めてメモを保存。
保存先はDropboxにしていました。
PCで書いたテキストをスマホや別のPCでも見たかったからです。

しかしこの方法は面倒でストレスがたまっていくものでした。

  1. ドロップボックスを開く
  2. ファイルを探す
  3. そのファイルを開く

メモを見るだけなのに、これだけの工程があると段々と開くのも面倒になってきます。
しかもファイルを間違えていたら、また探し直さなくてはなりません。
開くまで中身を確認できないところもネックでした。

「分かりやすいファイル名をつけろ」と言われたらそれまでですが……
どうしても限界はありませんか?

それでもこの工程を続けていました。
色々なテキストやメモを見ながら文章を書きたいので、どうしても開きっぱなしのファイルが多くなっていきます。

【ファイル1】【ファイル2】【ファイル3】【ファイル4】……
ウィンドウはどんどん増えていくばかりで、ごちゃごちゃした状態。
もちろん重くなっていきます。どれがどのメモかもわからなくなる。

「なんとかならないものか……」

そんな不満を抱えているときに、Simplenoteに出会ったのでした。

Simplenoteを使うメリット

メリット1:クロスプラットフォームでデバイス間でメモの共有が簡単

Simplenoteはブラウザでログインすれば、書いたメモを見ることができます。
ですが、常にオンラインでいられる状態ではないこともあります。
オフライン状態でもメモしておきたいことは山のようにあるでしょう。

そのため、オフラインでも使用できるように

主要なOSでのソフトやアプリが作られています(リストのリンクから各Simplenoteのダウンロード先に飛びます)。
すべて無料です。
もうそれぞれのPCやスマホ、タブレットで違うメモ帳を使わなくていいのです。

私はLinux MintとUbuntu、Windows10、そしてAndroidの4つを使っていますが、テキストメモはすべてSimplenoteにまとめています。
これひとつで完結します。

メリット2:勝手に同期をしてくれて、なおかつ動作がサクサク速い

Simplenoteの同期速度はとても速いです。
PCで書いたメモがスマホのSimplenoteにはどのくらいで反映されると思いますか?

今試してみたら2〜3秒位です。
メモを書いていて、ふっと一息ついたらもう同期されています。
もう、いちいち保存ボタンを押さなくてもよくなります。

3時間かけて書いた文章がない……
こんな悲劇もなくなります。

保存と同期はすべてSimplenoteが勝手にやってくれます。まかせましょう。
書くことだけに集中できるようになります。

メリット3:メモ帳として必要な機能以外、削ぎ落とされているUI

「見た目はすごい豪華だけど、重くて使いものにならない……」

こんな理由でアプリをいくつアンインストールしてきたのでしょう。

せっかくの見た目でも重くては使いものになりません。
名残惜しいですが、また別のアプリを探さなくてはなりません。

その点、Simplenoteはテキストを書くための機能しかありません。

  • 文字数カウント
  • 単語検索
  • タグでの検索(好きなタグを作って、タグ名で検索できます)
  • あの日、あの時のメモまで戻せるロールバック機能
  • Markdown(マークダウン)

など。

画面もスッキリしていて、文字を書くことだけに集中できるUIです。
余計なものがないのです。

メモ帳を求めているのなら、Simplenoteがピタッとハマる

ぜひSimplenoteを試してみてください。
私はこれからも使い続けます。

【2018/11/06 追記】半年使った感想

この記事を書いたのは2018年の5月9日。
もう半年近くSimplenoteを使っています。半年あれば、大抵のアプリは不満がでてくると思いますが……。

Simplenoteにはまったくありません。
余計な機能がついていないからでしょうか。

動作がサクサクと軽い。
文字を書くのを妨げない。
同期も速い。
書いたテキストを簡単に別のPCやスマホ、タブレットでも見れる。

オンラインメモ帳としても、オフラインメモ帳としても完成されています。
他のメモ帳を試そうという気持ちが起きないほど満足しています。

【2019/07/16 追記】たまに同期が失敗する問題について

スマホを機内モードにしている状態でスマホのSimplenoteにメモを書きます。
機内モードを解除して、PCの方のSimplenoteを見ても同期されない。

スマホの方にはメモがバッチリ残っているんですけどね。
そのまま待っていると同期されることもあれば、どこかにいってしまうことがあります。

他にもPCとスマホで両方Simplenoteを開いた状態でメモをとっていると、同期されないことがあります。
リアルタイムで同期させるのは危ないです。

ひとつのデバイスでのみ開いた状態でメモを取ることをおすすめします。
他は閉じてください。

私の使い方の問題だと思いますが、メモが消えてしまうかもしれないというリスクは忘れないようにしたほうがいいですね。

【2019/08/17 追記】アップデートで満足に使えなくなってしまった

詳しくは以下の記事をご覧ください。
Simplenoteの挙動が不安定になり、満足に使えないレベルになってしまった

< もしかしてあなたも? >

『検索 やめられない』
こんなキーワードで検索して、人知れず悩んでいる方がいます。

そして、このサイトのこんな記事にたどり着きました。

知りたいことを調べているつもりが、いつの間にか"検索すること"が目的になってしまっている……
情報が多すぎてどれが正しいのかわからない。
次から次へと知らない言葉がでてきて、頭の中の「 ? 」が気持ち悪くて、また検索する……

スマホに"使われている"自分は「大丈夫なのか?」と不安になるのも仕方がありません。

こちらの記事を読んでみてください。
『検索 やめられない』でたどりついた多くの方に、今もなお読まれています。

記事を読んで検索依存から抜け出す