よざくら日記 : 2021/06/14 ~ 2021/06/20 

06/20/2021

6月14日(月)

$GSK が40ドルを超えたので、40ドルで逆指値売り。
これで、持っていたすべての $GSK が売れる。

その代金で $ENB か $SOI のどちらを買うか迷っている。
安定の $ENB にしとくか、、、?

6月15日(火)

夕方の買い物に行こうか迷っていたら、バケツをドシャーンとひっくり返したような、ものすごい雨が降ってきた。
久しぶりにゲリラ豪雨を体感。

6月16日(水)

ようやく梅雨入りしたらしい。
結構前から雨続きで、どんよりとした天気だと思っていたのだが、梅雨には入っていなかったみたい。

雨は好きだけど、雨には一滴も濡れたくないから、出かけるのも億劫になる。

6月17日(木)

狙っていた $SOI が10ドルを切ったので、逆指値9.90で買い。
しかし、なんでこんなに下げているのだろう。
他も同じように下降しているのが多い気がする。

$AMC に吸い上げられているのだろうか?

6月18日(金)

ヤフオクで久しぶりに日本語がおかしい人と当たる。

IDで調べてみると、中国系、日本語が通じない、取引にかなり苦労する、ブラックリストに入れても新しくIDを作り釣り上げ入札、突然連絡が途絶えるなど、散々なことが書かれていた。

良い評価の割合は91%前後なのだが、1週間の評価が

良い:14
どちらでもない:1
悪い:5

でかなり不安になる。
大丈夫か、、、?

こういうのを見ると、評価制限の意味がないなぁと思う。
一律で良い評価が80%以上のみ落札できるのではなく、そのパーセンテージは出品者側で決めさせて欲しい。

90%以上とか、70%でもいいとか色々な人がいるだろう。
人によって許容できるレベルが違うのだから。

私は95%くらいは欲しい。

6月19日(土)

完璧主義な自分。
色々なことに妥協が出来ない。

妥協が出来ない自分にしんどさを感じているのに。
やめることが出来ない。

今まで、それで生きてきたのだから仕方がない。

でも、今がその転換期なのかもしれない。

自分を許せるようになれるのかもしれない。
自分を許しながら、生きれるようになるのかもしれない。

そう思ったら、気持ちが楽になった。
そう思えた。

6月20日(日)

「ノエル」を読み終わる。

読み終わった後、温かい気持ちになれてよかった。

自分も与沢さんのように「自分が生きている意味はあるのだろうか?」と思い悩むことが多い。
「自分の人生で何か残せてきたものはあるのだろうか?」と不安や焦りに駆られることもしばしば。
色々考えてしまって、色々想像して、色々抱え込んでしまう。

与沢さんも最後は楽になりたいと人生を自分の手で終わらせようとする。
客観的に見たら「そんな抱え込まなくても、、、」と思うのだが、これが自分になると、分からなくなるのです。

「人生、いろいろだよ」とつぶやいてアルバムをめくっていく、終盤のあのページがすごくノスタルジー。

自分では気づかなくても、誰かに残せているものがあるのかもしれない。
何も残せなかった、意味のない人生ではなかった。
そう思える日が自分にもくるのかもしれない。

タイトルの「ノエル」も秀逸。
小さいけれど確かにそこにある光たちでまぶしいクリスマスがイメージできる。
温かい世界。

06/20/2021

Posted by hanami yozakura