よざくら日記 : 2021/06/21 ~ 2021/06/27

06/20/2021

6月21日(月)

最近、アトピーがひどく昼夜逆転ぎみ。
特に指のアトピーがひどい。

曲げるとかゆくなるので、洗い物をしたくなくなる。
流しに洗い物がたまると、食べるのがおっくうになってくる。
食べるのがおっくうになってくると、なんだかすべてのことが面倒になってくる。

こんな感じで負の連鎖に入ってしまっている。
しんど。

6月22日(火)

今週のおはばばを見ていたら、おばあちゃんが「幼年期の終わり」という小説について熱く語っていた。

最近、道尾秀介作品ばっかり読んでいたので「幼年期の終わり」を読んでみようと思う。

6月23日(水)

「花と流れ星」を読み終わる。

流れ星のつくり方 − 「なんでラジオ?」と思ったのだが、そういうことだったとは、、、

花と氷 − 薪岡さんの孫への贖罪の気持ちは分かったが、自己中心的で身勝手な行動だと思う。
何も知らない子どもたちを巻き込んで、一生ものの罪悪感を背負わせてはいけない。

子どもたちは何も関係ないのだから。

幸福に包まれながら、暮らしている人もいる一方で、悲しみに沈みながら、生きている人もいる。
終盤に花と氷になぞらえて書いてあるが、このやりとりが印象的だった。

真備さんも凛さんも胸に氷を携えながら、生きている。
だからこそ、同じ氷を持った薪岡さんを諭すことができたんだろうなぁ。

生きていれば、いつかは消えてくれるかもしれない。
もうずっと、一生消えてくれないのかもしれない。

それでも、今は氷を心に携えながら、生きていくしかない。
氷さえも失くしてしまわないように。

6月24日(木)

崩れた天気の日が続いていたが、今日は割と穏やかな天気だったので、久しぶりにランニングに行った。
気持ちよかった。

6月25日(金)

「天気痛耳栓」という商品があるらしい。
雑誌に載っていた。

気圧変化や耳鳴りなどの症状を抑えてくれるそうだ。
「はえ〜」となった。

自分が知らないだけで、耳栓には他にも種類があるんだろうな。

6月26日(土)

メルカリで商品を物色していたら「相場は4,000円くらいなので、3500円でどうですか?」というコメントをしている人を見かけた。

さっきまで物色していたから分かるが、相場は4,000円くらいではない。
8,000円でも安いくらいだ。
案の定、出品者から定型文的なコメントで断られていた。

相場は4,000円と言っているのに3,500円とちょっと値切っているのが印象悪いし、イラッとする。

相場なんてちょっと調べれば分かるのに、、、
なんで変なウソをついてちょろまかそうとするのだろう?

出品者だけではなく、他の人にも見られているんだけどなぁ。

6月27日(日)

ヤフオクでまとめて取引依頼がきた。

設定しておいた方法では送れないので、別の方法を選ぼうとしたのだが、アプリ版だと手動で発送方法を入力するらしい。

ブラウザ版だとプルダウンで選択式になっていた。
危うく匿名配送で送れなくなるところだった。

06/20/2021

Posted by hanami yozakura