ライフスティックでAmazonプライム・ビデオを見る方法

09/21/2020ライフスティック

半年経っても、アマプラはDLできず

先日、ライフスティックを初期化しました。
YouTubeが見れなくなってしまったからです。
動画を選択しても「エラーが発生しました」と表示され、再生されないのです。

設定が悪いのかな?と思い、色々といじってみたのですが、どうにも直らず、、、
結局、初期化したら、見られるようになりました。

それでですね、YouTubeにも飽きてきたので、久しぶりにAmazonプライム・ビデオで面白そうな映画を見ようとしたのですが、ホーム画面からなくなっています。
初期化したのですから、当たり前ですね。

ちなみに、Google Play ストアからAmazonプライム・ビデオを探してみたのですが、未だにダウンロードできないようです。

ブラウザからも試してみましたが「お使いのデバイスはこのバージョンには対応していません」と表示されます。
この記事を書いたのが2020年の3月半ばですので、もう半年近くダウンロード出来ていないことになります。
『レオパレス・ライフスティックでAmazonプライムビデオがダウンロードできない』を読む

半年もサポートがなかったら、今後も絶望的ですよね、、、

ですが、諦めきれませんでした。
スマホやPCでは見られるのですが、やっぱりテレビの大画面で見たいじゃないですか。

そこで色々試してみた結果、無事に見られるようになったので、その方法を書いておきます。

ですが、ここに書いてある方法は自己責任でお願いします。
Google Play ストアからダウンロードできなくなっているということは「ライフスティックでアマプラは見るな」ということですので、、、

ライフスティックでAmazon・プライムビデオを見る方法

結論から言うと、Google Play ストアからではなく、別のところからAmazon・プライムビデオをダウンロードしてインストールすればいいのです。

私はAPKPureというサイトからダウンロードしました。
いわゆる"野良アプリストア"と呼ばれているサイトです。

Googleが管理していない非公式のアプリストアのことです。
Google Play ストアではダウンロードできないアプリでもダウンロードできます。
ただし、非公式ですので、安全性に保障はできません。

ここからアプリをダウンロードしてインストールします。

ライフスティックのみでも出来ますが、PCを使ったほうが楽です。
リモコンで操作するのは大変ですから、、、

一応、どちらの方法も書いておきます。
まずはライフスティックのみを使う方法から。

方法1-1:ライフスティックのみを使う

1.ライフスティックのホーム画面から「Sleipnir ウェブブラウザ」を起動する

標準で入っている「TV Wolf ウェブブラウザ」でも大丈夫なのですが、使いづらいです。
Sleipnirの方が使いやすかったので、こちらをおすすめします。

2.APKPureからAmazon・プライムビデオのapkファイルをダウンロードする

ダウンロードできるURLはこちらになります。
Android 用の Prime Video APK をダウンロード:APKPure

2020年9月20日現在のバージョンは「5.3.3-googleplay-armv7a for Android」になっています。

上のURLをライフスティックのブラウザに直接打ち込んで、ページに飛んでもいいですし、検索からたどり着くのもOKです。
音声検索を使って「エーピーケーピュア アマゾンプライムビデオ」と検索すると表示されるでしょう。

ここで注意点なのですが、スマホ用のアマプラではなく、TV用のアマプラをダウンロードしてください。
タイトルが「Prime Video Android TV」になっている方です。

私は間違えてスマホ版をインストールしてしまいました。
スマホ版でも使うことはできるのですが、画面をタッチ前提で作られているので、リモコンでは辿りつけないボタンがあったり、上手く表示されず見切れてしまう部分がありました。

ですので、Android TV用をダウンロードしてください。

特に設定を変えなければ、スレイプニルでは
/storage/emulated/0/slepnir/download
に保存されますのでOKしてください。

方法1-2:PCを使ってダウンロードする

ライフスティックのGoogle Play ストアから「Wi-Fi file explorer」をダウンロードする
PCからAndroid TV用のAmazon・プライムビデオをダウンロードする
Wi-Fi file explorerでダウンロードしたapkファイルをライフスティックに送る

以前は「Wi-Fi file explorer」を使っていましたが、今は「Send files to TV」というアプリをおすすめします。

詳しいやり方はこちらから。
『ライフスティックでもYouTubeの再生速度を変えたい』を読む

ファイル共有アプリでダウンロードしたアマプラをライフスティックに送る流れですね。

2.ライフスティックで「File Maneger」をダウンロードする

ダウンロードしたアマプラをライフスティックで開けられるようにします。
Google Play ストアから「File Maneger」をダウンロードしてください。

他にもファイルマネージャー系のアプリはありますので、いつも使っているアプリがあれば、そちらでも大丈夫です。

3.提供元不明のアプリを許可する

ライフスティックのホーム画面より「設定」を選択。
「セキュリティと制限」を選択。
「提供元不明のアプリ」をONに。

これがOFFになっていると、アマプラをインストールしようとしても、止められてしまいます。
Google Play ストアからダウンロードしたファイルではないからです。

4.「File Maneger」でインストールする

スレイプニルを使ってダウンロードしたなら、以下の階層に保存されているはずです。
/storage/emulated/0/slepnir/download

File Manegerを開いて、SDCardを選択します。
次にsleipnirを選択。
downloadを選択。

すると、さきほどダウンロードしたファイルがあるはずです。
パソコンを使ったなら、ファイル共有で送った先のフォルダをライフスティックで確認して下さい。

そのファイルを選択して、でてくる文章にしたがって、インストールをしてください。

うまくインストールできれば、ホーム画面にAmazon・プライムビデオのショートカットができているはずです。
あとはアカウントを登録すれば、ライフスティックでAmazon・プライムビデオが見れるようになります!

最後に:定期的なアップデートを

Google Play ストアからダウンロードしていないので、自動でアップデートされません。
定期的に最新のファイルをダウンロードして、自分でアップデートしてくださいね。

◆ ◆ ◆

他のライフスティックに関する記事も見ていきませんか?
こちらからどうぞ。
『ライフスティック』関連の記事を見る

09/21/2020ライフスティック

Posted by hanami yozakura