霊合星人 金星人マイナス(-)の同志へ

07/28/2019日記

以前、細木数子の六星占術という占いが流行りましたね。
テレビで鑑定されて、中には改名した方もいるほどの影響力がありました。

あんまり信じてはいなかったのですが……。

これが私の特性を説明するのにぴったりなのです。

霊合星人 金星人マイナス(-)

霊合星人 金星人マイナス(-)の有名人は

  • 稲垣吾郎
  • 山田孝之
  • 唐沢寿明
  • 松嶋菜々子
  • ジョニー・デップ

がいます。
なんとなく、イメージはつかめたでしょうか?

私も霊合星人 金星人マイナス(-)です。

霊合星人とは、相反する2つの星の特性を併せ持った星人のことです。
私は金星人と木星人の気質をあわせ持っている人になります。

金星人は簡単に言うと遊び人。
華やかなで派手なことを好み、遊ぶことが好きです。

それに対して、木星人は質実剛健なイメージ。
コツコツと進めていくことを好み、派手なことは好みません。

相反する2つがこうして混ざっているので、ぐちゃぐちゃです。

自分の中にスイッチがある

自分の中にスイッチがあります。

いつもは面倒くさがりなのですが、急にやる気に満ちあふれたり……。
ネガティブなのですが、積極的な気持ちになったり……。
やりたくないと言っていたのに、急にやろうと言ってみたり……。

思考も行動も一貫性がないように思います。

しかも面倒なのは、そのスイッチは自分で押すことができないのです。
未だ、自分をうまくコントロールできているような気がしません。

翻弄されています。

ジェットコースターのような人生

普通の星人だったら1つの星からしか影響を受けません。
しかし、霊合星人は2つの星から影響を受けるので、落ちるときはとことん落ちて、上がるときはとことん上がります。

落差が大きいのです。
まさに人生のジェットコースター。

そして、今年は大殺界。

メインの金星から受ける運勢が停止
サブの木星から受ける運勢が達成

落ちるところまで落ちているという感じがして、気持ちも晴れません。

常に気持ちに霧がかかっているようです。
うまくいったと思っても、すぐにだめになってしまう。
あまりにもうまくいかないので開き直って、大殺界のせいだ!と思うようにしています。

はやく今年が終わらないかな……。
これからもジェットコースターが続くのか……。

憂鬱です。

最後に

大殺界の過ごし方:とにかく流れるままに生きるのがベスト。
流れには逆らわず、淡々と耐えることが求められます。

自分の普段の行動と反対のことをするのも良いようです。

もしあなたが霊合星人で金星人マイナス(-)だったとしたら……
一緒に乗り越えて行きましょうね。

【2018/09/07 追記】

文字のニュアンスそのままに書き直しました。
パーマリンクも編集。

この記事を書いたのは2016年11月。
今は2018年なので、大殺界最後の年を過ごしています。

あと少しで抜けますね。

あと少し。
あと少し。

07/28/2019日記

Posted by hanami yozakura