すぐ目の前を飛んでいる蝶を追い続けていた人がたどり着く場所

07/21/2019明日死ぬとしたら?

この記事はその明かりの灯し方について書きました。

この記事には、『あした死ぬかもよ 人生最後の日に笑って死ねる27の質問』にある『しつもん10』の私の答えと思ったことが書いてあります。

・自分のお墓に言葉を刻むとしたら、なんて入れる?
・実際に知っている人で「こんな風になりたいな」と憧れている人を5人あげましょう。
・歴史上の人物や有名人から5人あげましょう。

ひとまず、歴史上の人物や有名人から。

  • ロバート・コリアー(コピーライター)
  • ジョセフ・シュガーマン(セールス・ライター)
  • 松来未祐(声優)

の3人が浮かんできました。

友人や上司、家族、師匠などからもと書かれていますが、これが1人しか浮かばず。

  • Oさん(私の価値観を変えてくれた人)

誰かに憧れるといったことはあまりなく、人数をあげることはできませんでした。
あなたもぜひやってみてください。

キーワード・共通点

  • 揺るがない芯を持っている
  • 信念を持って行動する
  • 相手に何かを届けている
  • 自分の力を信じている

こんなところでしょうか。
これらを噛み砕いて考えてみると、私は……。

自分の信念に従って、守りたいと思った人を救いたい。

これに気がついたとき、真っ暗闇の中でろうそくに火をつけたみたいに、明かりが灯った気がしました。

私は自分の信念を貫きたいんだ。
誰かを助けたいんだ。
誰かを守って生きたいんだ。

心の奥底ではそう思っていたのに、ずっと気付かないまま生きていました。

これが私のワクワクの種です。

それでは、何を刻むか

あなたが笑顔でありますように
これを刻みたい。

でも、骨は海にまいてほしい。
同じところでずっと眠り続けるのは、なんだかゾッとしてしまう。

海だったら、寝て起きたら違う場所にいた!なんてことがありそうですよね。
それもまた楽しいんだろうな。

色々なところに行けて、常に海をただよっていられる。
幸せだと思いませんか?

天才とは何か?

この質問にこう答えた人がいました。
蝶を追っていて、気がついたら山の山頂にいる人のことだと。

山頂ですから、当然道は険しいことが想像できます。
しかし、天才は蝶を追うことに夢中になっています。

蝶しか見えておらず、蝶を追う事自体が楽しいんです。
道の良し悪しなど気にしません。

ただ、ひたすらに目の前を動き続ける蝶を追っていく内に……
自分が山頂にいることに気づくのです。

目標に向かって、進み続けるのは努力が必要ですよね。
才能も必要かもしれません。

ですが、ときにはやりたくない時や投げ出したくなる日もきっとあるでしょう。
努力を頑張ることだと思っているうちは。

「努力する者は、それを楽しんでいる人には勝てない」

ひすいこたろう:あした死ぬかもよ 人生最後の日に笑って死ねる27の質問 P.96 より引用

この本にもこう書かれています。

努力を楽しみながら、やっている人には敵わないです。
楽しいことだから、ずっとやっていられるし、明日もやっていたい。

好きこそものの上手なれ、ですね。

次の質問へ
今までのまとめはこちら

07/21/2019明日死ぬとしたら?

Posted by hanami yozakura