妖精はいない。じゃあ、やらなきゃならないことは誰がやる?

07/21/2019明日死ぬとしたら?

この記事を読めば、あなたはぐーたらな上司から抜け出せます。

この記事には、『あした死ぬかもよ 人生最後の日に笑って死ねる27の質問』にある『しつもん13』の私の答えと思ったことが書いてあります。

・「いつかやる」。あなたの「いつか」はいつですか?
・あなたの夢をいつまでに達成したいですか?

やらなきゃならないことなのに先延ばし

私の例で言うと、キッチンの排水口の掃除が当てはまります。
水はけが悪いのでそろそろ掃除して新しいのに切り替えなきゃな〜と3日前くらいから思っていました。

トイレの掃除もそうです。
ブルーレットがなくなりかけていたので、新しいのを買ってきていました。
ですが、空けずに放置。

財布に入っているレシートの整理。
ノートに使ったお金や用途を書いているのですが、気がつくとレシートが財布にたまっています。

これらはやろうと思えば、いつでもできることです。
でも、なぜだかやらずにずるずると先延ばしにしていました。

いつでもできること = 今やらなくてもいい

こう思っているからです。
考え方を変えなければなりませんね。

「いつかやる」でも、「明日やる」でも、だめです。
いまやりましょう。

私はさきほどすべて終わらせました。
私にでもできるんですから、あなたにもできるはずです。

それでも、やっぱりやりたくない?

気持ちはわかります。
やらなきゃいけないことはたくさんありますから。
作業の多さに圧倒されて、やる気がでず、身動きがとれないときもあるでしょう。

ですが、やらなければ終わりません。

朝起きたら妖精がやっていてくれたなんて、そんなことは絶対にないのですから。

妖精はいない。では誰がやるんだ?

考えてみましょう。
やらなきゃいけないことを先延ばしにしていても、山は山のまま。
そして、妖精はいない……。

結局、未来のあなたが困ることになります。
今のあなたは未来のあなたに仕事を送っているだけ。

「そんなこと分かっているよ」とあなたは思うかもしれませんが……。
こんな場面を想像してください。

会社でぐーたらしている上司。
あなたの目から見ても、その上司はとても仕事をしているようには見えません。
むしろ、あくびまでして暇そうです。

あなたはその上司が会社のPCでYouTubeを見たり、デスクの下に漫画をしのばせて読んでいることを知っています。

そんな上司があなたにこう言いました。
「俺いま忙しいから。ちょっと悪いんだけどこれ、やっといて」

どう思いますか?

ですが、あなたは上司に逆らえないのです。
ぐっとこらえて渡された仕事を期限までに終わらせるしかないのです。

残念ですが、この上司が今のあなたです。

やらなきゃならないことを先延ばしにして、それを未来のあなたに送っています。
未来のあなたはぐっとこらえて、あくせくやるしかないのです。

いつかやる→今日やる

未来のあなたをいじめるのは、もうやめてください。

山に見えるようなことでも、今できることは必ずあるはずです。
細かく分解して、今できることをひとつずつ終わらせていくしかないのです。
目の前にそびえ立つ山でも、ひとつひとつ片付けていくしかないのです。

いつかやるの「いつか」を「今日」にした日、あなたの運命が変わります。

ひすいこたろう:あした死ぬかもよ 人生最後の日に笑って死ねる27の質問 P.115 より引用

いつかやるを「いつかやる」で生きている人がそれだけ多いということですよね。

ですが、あなたはもう違います。
いつかやるは「今日やる」に。

次の質問へ
今までのまとめはこちら

07/21/2019明日死ぬとしたら?

Posted by hanami yozakura